Home » こんな面白ミュージシャンも » カンボジアで活動している会社員の方のブログ

カンボジアで活動をしているミュージシャンのブログです。ミュージシャンであるMAEKAWAさんがなぜカンボジアで活動しているのか、その理由は、彼の本職が会社員であり、会社の辞令で現地に赴任しているからです。平日は、とある日系企業にお勤めで、週末になるとミュージシャンに変身します。もともと海外赴任が念願だったそうで、2015年5月よりカンボジアに在住し、本職の傍ら音楽活動に力を注いでいます。

 

中学生の時に始めた大好きなギター。その特技を生かしての活動は精力的です。ギター教室を開いて生徒に教えたり、いろいろな国の沢山の人が集まる音楽イベントでギターの弾き語りをしたり。現地の孤児院にいる子供たちに対して音楽指導もしています。音楽を通して国際交流することを生きがいにしています。カンボジアの楽器事情ですが、プノンペンには楽器店が結構あるようですが、良い物を扱っているところがなかなかないそうです。ただ、日本のギターを輸入販売しているお店があり、そこでは高品質な物が手に入るとのこと。

 

音楽の他にサッカーが好きで、カンボジアの若者に交じってサッカーをプレーする時もあります。また、日本代表選手の試合をメインスタンドで最前列で観戦して興奮したり。自由気ままブログというタイトル通り、カンボジアの地で楽しんでいる様子がよくわかります。

 

国際交流という名目で好きな事ばかりしているのかしら、と疑いたくなる程、充実した生活を過ごされていますが、会社員としても多忙な日々を送られているようです。会社の営業時間が月曜~土曜で、ブログには職場の様子もアップされています。

また、カンボジアで生活している人だからこそ知っている、美味しいラーメン屋や居酒屋、マッサージ店、ラウンジ・バーなどおススメの場所も紹介されています。カンボジアに旅行される予定の方にとってはありがたい情報です。

 

異国で生活をするということは、いくら念願であったとはいえ、大変なことだと思います。生活習慣が日本と異なる環境に順応するためには、それ相応の苦労があるはず。しかし、そのような環境の中で、音楽を通しカンボジアに住む人たちとの輪を広げていく姿は素敵であり見習いたいものです。
カンボジアで頑張るミュージシャンのブログは、一人の人間の生き様を垣間見ることのできる、誰でも楽しめる内容です。特に、アジアに興味がある方にとっては、共感できる部分も多いと思います。
今後もどのような活動をされるかが楽しみです。